Saariselka と・つ・ぜ・ん フィンランド

4日目 2004.2.17

何にもないロバニエミ


 

ロバニエミの町並みは、かなり特徴がなく、フツー。
ヨーロッパらしいふるい建物が!とかでもなく、北欧らしいモダンな建物が!ってわけでもなく。なんとなく、外国かな?という感じです。

それでも珍しいので、ちょこちょこ風景を撮りながらお散歩。

 

街中に突然除雪車が現れるのも、雪国ならでは?

なんとなく、おなかすいてきた。そりゃそうだ、昼過ぎだから。
一体どこで何を食べようか・・・というのは、今回のフィンランド旅行では一番難しい問題。結構、レストランは高いし・・・。

で。この街ならではのところへ行こう!というわけで決めたのが「マクドナルド」。

・・・どこがこの街ならではって?
ロバニエミのマクドナルドは「世界最北マクドナルド」なんです!

 

地図を片手にああでもない、こうでもないとうろうろした結果、やっとたどり着いた世界最北マクドナルド!子どもが元気に外の遊具であそんでいました。こんなに寒いのに・・・。

 

たとえココが世界最北マクドナルドでも、所詮マクドナルド。中に入ったらいたってフツーのマック空間がひろがっていました。別に「世界最北!」というのを宣伝している様子はなし。

せっかく世界最北マックにきたんだから・・・・というわけで、一番高いバーガーをどどんと注文。値段もマックにしては高くついた・・・。

が。さすがフィンランドのマックは、おいしいです!

 

さて、世界最北マクドナルドを制覇したあと、ロバニエミですることがなくなってしまった。まさかこんなに何にもない街だったとは・・・。
これから夜まで、どうやって時間をつぶそう。

というわけで。
最後の手段。ロバニエミにある最大の観光名所「サンタクロース村」へ行くことにしました。

いや、ほんとはいくつもりりなかったのよ。だって、サンタクロース村、だよ。いかにも観光客向けのテーマパークの香りがぷんぷんしいていて、しかもメルヘンチックで、二人ともまったく興味なかった(笑)

とはいえ、あまりにすることがないので、話しのネタに行くことに。

どうやってサンタクロース村へ行けばいいのかわからなかったので、観光案内所で聞いてみる。どうやら、路線バスが出ているみたいで、バス停を教えてくれた。観光案内所って便利だねえ〜!

 

観光案内所の人に教えてもらったバス停に行ったけど。道のどちら側で待っていいのかわからない・・・。

バス停の周りで不安げにうろうろしていたら、後ろから来たバスの運転手さんに、手招きされた。どうやらこのバス、サンタクロース村行きみたい!

日本人観光客がバス停→サンタクロース村、と解釈してくれた運転手さんに感謝!無事バスに乗れました。


<< PREV | MENU | NEXT >>

タビ・スケッチに戻る http://toc.route196.com